料理レシピコーナー

HBで作る!ふわふわロールパン

こんばんは!れもんです(^^)

突然ですが、皆さんはパン、好きですか?

今回はHB(ホームベーカリー)で作るロールパンを紹介します☆

できるまで2~3時間かかりますが、出来立てはふわふわで香ばしく、軽い食感(^^)

何個でも食べられてしまうほどのおいしさです!

ご飯の時だけでなくおやつにもピッタリ♪

ぜひ作ってみてください☆

HBで作るふわふわロールパン 材料

さっそく材料を紹介します。

材料(8~12個分)

  • 強力粉 280g
  • バター 50g
  • 砂糖 大さじ3
  • スキムミルク 大さじ2
  • 塩 小さじ1
  • 卵 Ⅿサイズ1個
  • 水 150ml
  • ドライイースト 小さじ1(3g)

※卵がLサイズの場合は水を10ml減らしてください

※※湿度の高いときは水を10ml少なめに、湿度の低いときは5mlほど多めにすると丸めやすいです

8~12個分と書いてありますが、好みの大きさで作れます!

HBで作るふわふわロールパン 作り方

次に作り方を紹介します。

作り方(調理時間:平均2~3時間)

  1. HBに材料を入れて、「生地を練る」のみのコースでスタート(約1時間、コースは各HBの使い方に従ってください)
  2. 生地が練り終わったら、8~12等分にする
  3. 形を作り、ラップやビニールをかけて20分生地を休ませる
  4. 2次発酵(35℃20分程度)
  5. 180℃のオーブンで焼く15分焼く

2次発酵は生地の大きさが2倍くらいになったところで焼くのがベストです。今回の目安時間はオーブンを使って発酵することを想定しました。(室温でも発酵してしまうので)発酵後すぐにオーブンに入れられる場合は40分くらいになると思います。

まとめ

←完成品です。

いかがでしたか?

手作りのロールパンは出来立てが一番おいしいので、ぜひ出来立てを食べてみてください♪

手作りパンは時間がたつと固くなってしまいます…

半日置いておくだけでも周りがかなり固くなってしまいます。。。

今回はHBを使ったロールパンですが、同じ材料で手ごねでもできます。

(手ごねの場合は1次発酵も必要になります(^^;)目安:35℃30分)

手ごねとHBの違いは手ごねのほうがもちもち感があり、食べたときに弾力がある感じです。

参考になれば嬉しいです☆

最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

ABOUT ME
れもん
サイトを訪れていただきありがとうございます☆ 「食べる」は楽しい☺️ 元栄養士/給食調理員です 「子どもたちに人気のおかず」と「子どもと一緒に作れるお菓子」を紹介します☆ 食べる楽しさ、作ってみる楽しさを感じていただけたらと思います♪ 給食調理で知ったお役立ち情報や時短方法なども紹介します。 その他、日常の出来事なども載せています☆