料理レシピコーナー

野菜が取れる!けんちんうどん(ぶっかけタイプ)

こんばんは!れもんです(^^)

今回は

「けんちんうどん」

の紹介です。

けんちんうどんというと、けんちん汁などから想像して

「温かい」

というイメージがあるかと思います。

野菜もたくさん取れるうどんなので、食べたいメニューではありますが

暑いときには向きません。

そこで

「ぶっかけタイプのけんちんうどん」

の登場です。

ぶっかけタイプなので熱くて食べられないということもないですし

汁をさらに冷やして冷やしけんちんうどんとしても食べられます。

簡単なのでぜひ試してみてください。

ぶっかけけんちんうどん 材料

さっそく材料を紹介します。

材料(2人分)

  • 鶏肉または豚肉 50g
  • にんじん 20g
  • だいこん 30g
  • ごぼう 20g
  • しいたけ(キノコ類であればなんでも) 1枚
  • 油揚げ 1/2枚
  • ねぎ 10g
  • こまつな 10g
  • 酒 小さじ2
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • しょうゆ 大さじ3
  • だし汁 400㏄
  • うどん 2玉
  • ゴマ油(うどんにまぶす用) 適量

※だし汁が作れない場合は調味料を

  • 酒 小さじ2
  • みりん 小さじ2
  • しょうゆ 大さじ1
  • めんつゆ 大さじ2
  • 水 400㏄

にしてください。

ぶっかけけんちんうどん 作り方

次に作り方を紹介します。

作り方

  1. だし汁に酒、みりん、砂糖、しょうゆを入れる
  2. 肉を入れて沸騰させる
  3. 一度アクを取り、ごぼう、にんじん、大根、しいたけを入れて煮る
  4. 野菜類が柔らかくなったら油揚げ、ネギを入れる
  5. 小松菜を入れる                  
  6. うどんをゆでる鍋を用意し、お湯を沸かす
  7. うどんをゆでる
  8. うどんがゆであがったらざるにあけ、少し水洗いする
  9. ゴマ油をまぶす
  10. うどんをどんぶりによそい、上からつゆ(⑤)をかける
  11. 完成!
  • 冷たいぶっかけうどんにする場合はうどんをよく冷やし、汁も氷水などに当てて冷やしてください。
  • 冷やしうどんにする場合の肉は鶏肉のほうがおススメです。(豚肉だと冷えたときに脂が固まってしまうので)

★完成品はコチラ★

まとめ

今回は

「ぶっかけけんちんうどん」

を紹介しました。

簡単で野菜もたくさん取れるうどんです。

冷やしにすればまた違った味が楽しめると思います!

ぜひ作ってみてください☆

最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

 

ABOUT ME
れもん
サイトを訪れていただきありがとうございます☆ 「食べる」は楽しい☺️ 元栄養士/給食調理員です 「子どもたちに人気のおかず」と「子どもと一緒に作れるお菓子」を紹介します☆ 食べる楽しさ、作ってみる楽しさを感じていただけたらと思います♪ 給食調理で知ったお役立ち情報や時短方法なども紹介します。 その他、日常の出来事なども載せています☆