休憩室

小さな菜園の害虫対策に!不織布ネットの作り方

こんばんは!れもんです(^^)

ベランダ菜園やミニ菜園など、家庭菜園をしている方は多いと思います。

自分の作った野菜を食べるときは普通に食べるのとは違った味が感じられますね。

そんな小さな菜園にも困ったことが起きます。

それは

「害虫」

です。

害虫と言っても色々な種類があるかと思いますが、この時期に多い

アオムシ(モンシロチョウ)の防ぎ方の一例を紹介します!

ミニ菜園不織布ネットの作り方

作り方

まずは、三角コーナー用の不織布を用意します。

ホームセンターなどで100円くらいで売っています。

この袋状になっている両端を切ります。

見づらいですが切ったところです。

これを透明なテープで貼り合わせます。

これもかなり見づらくてすみません…セロハンテープの大きめので貼り合わせました。

※セロハンテープと不織布は相性が悪く、はがれてしまいやすいので、両面に貼ると少しは取れにくいかと思います。

菜園の大きさに合わせて何枚も貼り合わせます。

これを植物にかければ完成!

こんな感じです!

不織布は光を通すので、完全に覆ってしまっても問題ないですよ!

まとめ

今回はミニ菜園の害虫対策の一例を紹介しました!

家にあるものでなんとかできないか、と思い三角コーナーの不織布を貼り合わせることを思いつきました。

デメリットと言えば、軽いので風に弱いことでしょうか(^^;

でも!このネットで覆ってからモンシロチョウの卵がつかなくなりました!

害虫に困ったとき、家にちゃんとした菜園用ネットがない!

というときにぜひ作ってみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

ABOUT ME
れもん
サイトを訪れていただきありがとうございます☆ 「食べる」は楽しい☺️ 元栄養士/給食調理員です 「子どもたちに人気のおかず」と「子どもと一緒に作れるお菓子」を紹介します☆ 食べる楽しさ、作ってみる楽しさを感じていただけたらと思います♪ 給食調理で知ったお役立ち情報や時短方法なども紹介します。 その他、日常の出来事なども載せています☆