おやつコーナー

ふんわり♪プレーンシフォンケーキ

こんばんは!れもんです(^^)

今日は

「プレーンシフォンケーキ」

の紹介です☆

以前コーヒーシフォンケーキを紹介しました!

ふわふわしっとり♪コーヒーシフォンケーキこんばんは(^^)れもんです。 今日はふわふわしっとりなコーヒーシフォンケーキを紹介します☆ シフォンケーキと言えば・・・ ...

このコーヒーシフォンケーキには改良点がありました

  • しっとり感がありすぎる
  • ふんわりしているが詰まっているとも言える

この点を改良した、プレーンシフォンケーキを紹介したいと思います!

しっとりしているけどふわふわで軽い食感のシフォンケーキです♪

生クリームやジャムと食べてもとてもおいしいですよ☆

ふんわり♪シフォンケーキの材料

まず、材料を紹介します!

材料

  • 卵 4個
  • 小麦粉 70g
  • きび砂糖 60g
  • オリーブオイル 大2
  • 調整豆乳 50cc

※きび砂糖は上白糖やグラニュー糖でも、オリーブオイルはサラダ油でも、調整豆乳は牛乳でもOKです!

※※卵は卵黄と卵白に分けてください!冷えていたほうが卵白がよく泡立ちます!

ふんわり♪プレーンシフォンの作り方

次に作り方を紹介します☆

作り方

  1. オーブンは160℃に予熱しておく
  2. 卵白をボウルに入れ、きび砂糖の半量を入れ、ツノができるまで泡立てる
  3. 別のボウルを用意し、卵黄と残りのきび砂糖を入れて混ぜる
  4. オリーブオイルと豆乳を加えてさらに混ぜる
  5. 小麦粉をふるい入れて混ぜる           
  6. 卵白の1/3~1/2を卵黄のボウルに入れて混ぜる
  7. 混ざったら残りの卵白を入れてヘラで切るように混ぜる
  8. シフォン型に入れて数回トントンしてならす
  9. オーブンで40分焼く
  10. 串などさして生地がついてこなかったら完成!
  • 卵白はよく泡立ててください!↓このくらいだとすこし泡立て足りないです。
  • 卵黄と卵白を最初に混ぜるときは泡だて器でまぜて大丈夫です!
  • ヘラで混ぜるときは泡が消えることよりもきちんと混ざっていることを大切にするとうまくいきますよ☆
  • 型に入れた後トントンする理由→余分な気泡を抜いて均一に焼き上げるため

まとめ

前回のコーヒーシフォンケーキの改善点を取り入れて作ったプレーンシフォンケーキですが

改善点は

  • しっとり感がありすぎる
  • ふんわりしているが詰まっているとも言える

でした!

変更した点は

  • 油と水分の量をへらす
  • 水を豆乳に変えてみる
  • 小麦粉の量を少し減らす

です!

この点を変えてみたら軽い食感になり、べたつきも気にならなくなりました!

ぜひこのプレーンシフォンケーキ作ってみてください!

生クリームやジャムを添えて

コーヒーや紅茶と一緒に食べると最高です☆

おやつタイムに、食後のデザートタイムにいかがですか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)

 

 

ABOUT ME
れもん
サイトを訪れていただきありがとうございます☆ 「食べる」は楽しい☺️ 元栄養士/給食調理員です 「子どもたちに人気のおかず」と「子どもと一緒に作れるお菓子」を紹介します☆ 食べる楽しさ、作ってみる楽しさを感じていただけたらと思います♪ 給食調理で知ったお役立ち情報や時短方法なども紹介します。 その他、日常の出来事なども載せています☆